高杉真宙が退社!理由は事務所が岡田健史をごり押ししていたから!

ドッキリGP

高杉真宙さんが来年2021年4月11日をもって所属事務所のスウィートパワーを退所することになり、本日11月16日に事務所の公式サイトで発表されました。

来春放送予定の朝ドラ『おかえりモネ』の主要キャストとして、高杉さんの出演が決まっていましたが、高杉さん本人の強い意向で急遽降板に。スキャンダルや体調不良以外での自主降板は朝ドラ史上初とのことです。

事務所退所の裏には、実はスウィートパワーが所属している後輩の岡田健史さんをゴリ押ししていたからとの見方も!電撃退所の真相を調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

高杉真宙が電撃退社

高杉さんが所属する事務所スウィートパワーは、社長をはじめ社員も、所属タレントもみな女性という珍しい事務所でした。

2009年に福岡で高杉さんをスカウトしたことをきっかけにスパイスパワーを発足させて、初の男性タレントを所属させることとなりました。

しかし今年初めに、事務所からマネージャーたちが続々とやめていく“お家騒動”が起こっていました。高杉さんを担当していた女性マネージャーAさんも退社し、高杉さん的にも思うところがあったようです。

高杉さんを担当していたマネージャーさんは、事務所発足当時からいる敏腕マネージャーで、ファンからの評判もとても良かったようです。

 

しかし、高杉さんの担当になると、だんだん他のタレントの現場には顔を出さず高杉さんにべったりになっていたようです。しまいには、下着も洗っているといっていたとか。

そのことを社長から注意され、退社されたともいわれています。

 

高杉真宙さんのコメント

私、高杉真宙は、2009年より11年間所属した株式会社スウィートパワーを、契約満了日の2021年4月11日をもって退所し、独立させていただくことをご報告いたします。

13歳だった私をスカウトし俳優として育ててくれたスウィートパワーですが「裸一貫」からやってみたいという私の希望に対して、温かく送り出してくださる運びとなりました。深く感謝しています。

そして何より、応援して下さったファンの皆様、お世話になった関係者の皆様にも大変感謝しておりますため、恩返しの気持ちを胸に、今後も俳優として精進していく所存です。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

高杉真宙

高杉さんの退所後は、この女性マネージャーAさんも合流するのではと噂になっています。

スポンサーリンク

高杉真宙の朝ドラ降板理由は?

今回の朝ドラの降板理由は、

『アイドル的な役者と僕は違います。やはり共演したくないです。これからは役者の道を極めたい』と強く訴えて退所を申し入れたそうです。(前途の)マネージャーAさんの『アート志向』な面を受け継いでいるのでは・・・

出典:女性自身

と、言われています。

今回の朝ドラは、清原果耶さん(18)や『King&Prince』の永瀬廉さん(21)などフレッシュな顔ぶれだったようです。

しかし、この報道はファンの間では、『デマ』だと噂されています。

『真宙くんはこんなこと言わない!』という意見が多く見受けられました。退所についてはコメントがありましたが、降板についてのコメントはなかったため、真実はわかりませんが・・・。

退社理由は事務所が岡田健史をゴリ押ししていたから?

コメントだけ見ると、円満退社のように見えるのですが、実はそうでもないようなんです!

退所を決めた理由に、スウィートパワーが後輩岡田健史(おかだけんし)さんをゴリ押ししていることに不満を抱いていたようなんです。

岡田さんは1999年5月12日生まれの21歳。

甲子園を目指していた元高校球児。野球部引退後に中学生の頃からずっとスカウトされていたスウィートパワーに入り、芸能界入りしました。

2018年10月放送のテレビドラマ『中学聖日記(TBS)』でオーディションを経て、約1000人の中から主人公の相手役に抜擢され、俳優デビューしました。

その後は、2019年6月に1st写真集が発売され、7月にはスペシャルドラマで、テレビ初主演。

2020年にはスクリーンデビュー作『弥生、三月-君を愛した30年-』を含む映画が5本も公開される予定です!

たった2年のうちにここまでの活躍ぶりに驚きを隠せないですね!スクリーンデビューした年に映画5本とか聞いたことないですよね!

これだけでも、事務所の力の入れ具合がわかるかと思います。

高杉真宙退所のまとめ

今回の退所理由は、マネージャーAさんの影響や、後輩への不満ではないかということでした。

向上心の強い方だと思いますので、後輩や、同年代の俳優たちへ嫉妬心がわいたり、対抗意識を抱くことは、あると思います。マネージャーさんとの関係も、お互いがよければ、いいのではないでしょうか。(度が過ぎてしまうとあれですが・・・)

今後も俳優として活動してくれるということなので、高杉さんのこれからの活躍に期待したいと思います!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク