玉置玲央の経歴や学歴は?特技はバク転でデザインもこなしていた!

玉置玲央

現在放送中の『恋する母たち』に仲里依紗さんの夫・蒲原繁樹役として出演中の玉置玲央さん。

ドラマを見た方ならおわかりいただけると思いますが、エリート弁護士なのに、部下と不倫関係にあり、もうホントにダメ夫!なんです(笑)

そんな玉置玲央さんをどこかで見かけたことあるなと思われたかたも多いのではないでしょうか?

今回は俳優の玉置さんの経歴や学歴について調べていきたいと思います!俳優になったきっかけがとても運命的でしたよ!

スポンサーリンク

玉置玲央の経歴

玉置玲央のプロフィール

まずは玉置玲央さんのプロフィールを簡単にご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

玉置玲央(@reo_tamaoki)がシェアした投稿

玉置玲央プロフィール

玉置玲央(たまおきれお)

生年月日:1985年3月22日

出身地:東京

身長:171㎝

お名前は『たまき』ではなく、『たまおき』と読みます。

お名前が似ているということから、父親があの玉置浩二ではないか!と噂になっていました。言われてみるとお顔も似ている気がする・・・と思われがちですが、まったく関係ないそうです!

お名前もたまきではなく、たまおきですので、お間違いなく!

玉置玲央さんの元カノはこちら↓

黒木華

玉置玲央の経歴【ドラマ】

  • オトコの子育て 第4話
  • 救命病棟24時 第1話・第2話
  • 足尾から来た女 前編
  • 連続テレビ小説 花子とアン 田中 役
  • HERO 最終話 滝翔太 役
  • 探偵の探偵 第1話・第2話、第4話
  • 美女と男子 第18話・最終話 ケンタロー 役
  • 大河ドラマ・真田丸 第2話、第4話・第5話  織田信忠 役
  • コピーフェイス〜消された私〜 – 朝倉洋人 役
  • 相棒 Season16 第3話- 牧野準 役
  • 都庁爆破! – 畑中 役
  • モブサイコ100 第2話 – 井上 役
  • 遺留捜査 第5シリーズ 第8話- 松野雄司 役
  • 平成ばしる- 浜口 役
  • ゾンビが来たから人生見つめ直した件 第5話 – 最終話 – 防護服の男 役
  • TWO WEEKS- ホンダ 役
  • サギデカ 第1話 – 第4話 – 店長・佐藤を名乗る男(内海大樹) 役
  • 半沢直樹II・エピソードゼロ~狙われた半沢直樹のパスワード~(2020年1月3日、TBS)- 来栖誠也 役
  • 大河ドラマ・麒麟がくる 第5話・第6話 (2020年2月16日・23日) 伊平次 役
  • 伝説のお母さん(2020年2月1日 – 3月21日、NHK総合) – モブ 役
  • 恋する母たち(2020年10月23日 – 、TBS) – 蒲原繁樹 役

今年2020年になり、半沢直樹、麒麟がくる、伝説のお母さんたち、と話題のドラマに出ていました。

麒麟がくるの玉置さんと、こいははの玉置さんではまったく印象が違うので、幅広い役をこなせる俳優さんということがわかりますね。

玉置玲央の経歴【映画】

  • 教誨師(2018年10月6日公開) – 高宮真司 役

この映画は俳優・大杉漣さんの最後の主演映画となり話題になりました。その中で、玉置さんは大量殺人犯の高宮を演じますがで、映画初出演で第73回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞を受賞しました。

 

スポンサーリンク

玉置玲央の学歴

玉置さんは『関東国際高校 演劇科』を卒業されています。(調べたところ現在は、普通科と外国語科があり、演劇科は2015年になくなりました。)

元々は俳優の道を目指していたわけではなく、第一希望の高校に落ちてしまい、進路に迷っていたときに第三次募集まであった関東国際高校を受験されて、受かったそうです。

さらに、当時は韓国語、ロシア語、演劇の3つの科しか選択肢がなかったので、消去法で?演劇科を選んだようです。

高校卒業後は、裏方業をしていましたが、徐々に俳優業がふえて、卒業から3年後の2005年に劇団『柿喰う客』のメンバーとなり、それ以降ほとんどの公演に出演されています。

2007年には演劇ユニット『カスガイ』を主宰し、全公演で、原案、演出まで担当しています。

主に舞台を中心に活躍されていましたが、最近ではテレビドラマへの出演も増えてきました。

今の活躍をみると、もともと演劇に興味がなかったなんて、信じられないですよね!あのときに第一志望の学校に行けなかったのは【運命】だったのではないでしょうか!

特技はバク転宙返り!デザインもできる!

玉置さんの特技は運動全般ということで、バク転宙返りもできるそうです!これだけでも運動神経抜群なことがうかがえますが、最近はけん玉にも挑戦されているようです。

またデザインセンスも抜群だそうで、主宰する劇団ユニットカスガイの劇団ロゴデザインや各公演のレタリングも外部に頼らず玉置さんが制作しています。旗揚げ公演の『リビング』では演出、出演の他、宣伝美術も担当し、佐藤佐吉賞優秀宣伝美術賞を受賞しているほどだとか。

本当に多彩なんですね!

玉置玲央のまとめ

今回は玉置玲央さんの経歴、学歴、特技についてご紹介しました!

知れば知るほど多彩で、引き込まれていきそうになりますね。

今年になってテレビドラマへの出演が増えている玉置さん。『ははこい』で玉置さんを認識した方はもちろん、まだ見ていない作品がある方は、ぜひ見てみてくださいね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク